本気でダイエットサポート.com

本気でダイエットサポート.com

毎回本気でダイエットしようと思いますよね。私もその1人です。ダイエットをする上で自分の目標体重や体型などを先に決めておくことでダイエットを頑張ることができますからね。ここでは私がやり始めたダイエットを紹介していきます。

ダイエットで大切なのは目標をつくること

ダイエットを行っても最終的にリバウンドして、ダイエット前よりも体重が増えてしまう原因として、痩せようとする前に明確な目標を立てないからという理由が挙げられます。
漠然と、ただ少し痩せたいという理由で食事制限や運動を始めて、数キロぐらい痩せると、もうこれぐらいでいいかと考えがちです。というのは、ダイエット開始から数キロ痩せるにはだいたい一週間から二週間程度の期間がかかり、その間、必死に食事制限と運動を行ったことを考えると、あんなに頑張ったのにこれしか痩せなかったと落胆してしまうことが多いからです。
そうならないためにも、痩せようとする前に何キロ痩せたいのか、具体的な目標を立てることにしましょう。そして、出来ればいつまでにという時間制限も設けるといいでしょう。
時間制限を設けると、食事制限がどんな大変でも、あと何日頑張ればいいという気持ちになり、続けやすいです。たとえば、同窓会などのイベントがある日までという設定をすると、なぜ自分が痩せないといけないのかということをはっきりと考えられるようになり、モチベーションが上がります。
また、食事制限を行う場合は、一日に何キロカロリーまでしか摂取しないと決めると、食事の献立を決めるのが楽になりますし、また、体重がどう減っていくのか計算が立てやすいです。摂取カロリーが一定であれば、停滞期が来たときに、前回の停滞期はこれぐらいで抜けたから、今回も同じぐらいだろうと簡単に推測が出来ます。
摂取カロリーを決めず、適当にご飯を食べていると、体重が変わらない期間は停滞期なのか、それとも食べ過ぎなのかを判断することが出来ず、後者だと思い込んでしまうと、無謀な食事制限に走ってしまう危険性があります。

ダイエット中の飲酒はダメ!

ダイエット中に飲酒するのは適量であれば問題ありません。
本気で痩せようと思ったら努力は必要であり、多少の我慢は避けられません。
しかし、自分のキャパを超えるような無理はしないほうがいいでしょう。
無理をすれば辛いですし、辛いことは途中で挫折するからです。
挫折すれば結果は出ませんし、無理をした反動としてリバウンドが生じることがあります。
健康によいダイエットとは、短期間に大幅減量する方法ではなく、少しずつ体重を落としていく方法です。
太った状態に慣れている身体は、急激な減量に耐えられません。
1ヶ月に10kgも落とすような方法は一般の方には現実的ではありません。
無理なく痩せるには、1ヶ月に多くても2kg程度でしょう。
1kgペースでも1年間で12kgなので、かなりの減量となります。

お酒に関しては、飲みすぎは絶対にいけません。
肝機能を低下させると、他の臓器まで影響を受けてしまいます。
消化機能まで低下してしまえば、肥満体質を促進させますし、身体に老廃物を溜め込むことになります。
便秘になると太りやすくなるのは、老廃物を排出できないからです。
脂肪の燃焼が邪魔されるので、食事制限や運動をしても思うような効果が出ないのです。

適量の飲酒であれば、まったく問題はありません。
缶ビールやチューハイであれば、350mlや500ml缶1本といったところでしょう。
2本を飲み続けると適量を超えてしまい、肝臓に負担をかけます。
肝臓の疾患はすぐに自覚症状が出ませんが、だからこそ怖いのです。

お酒は食欲を増進するため、肥満になりやすいリスクもあります。
適量を守りつつ、食後に飲むと食べすぎを防げます。
ダイエットのためには、摂取カロリーを減らすことが基本です。

ダイエット中はビタミン不足を補う

ダイエットを行うとき運動や食事制限などを行うことが多いです。しかし、過剰な運動や過剰の食事制限を行うのは体にとても悪いです。適度な運動と栄養のバランスを考えた食事がダイエットに一番効果的だといえます。特に食事はダイエットには欠かせないものとなっています。食べ物には様々な栄養分が含まれていますが特にビタミンはとても重要な栄養素となっています。ビタミンには主にビタミンA、B1、B2、B6、Cがあります。この他にもビタミンは多くの種類があります。ビタミンは健康だけでなくダイエットにも非常に効果的です。特にビタミンB群を摂取することがポイントです。ビタミンB群は摂取した食物の代謝を効率的に行う効果があります。ビタミンB群の効果を説明すると糖質や脂肪分解、代謝を助けたり新陳代謝を促進させるのでニキビなどの肌荒れにも効果があります。このようにビタミンにはダイエットの手助けをしてくれる効果がたくさんあります。もし、これらのビタミンが不足してしまうとどんなにきつい運動を行っても効率よく脂肪を落とすことができず中々痩せることができません。さらに過剰な運動でストレスや疲れ溜まったときにビタミンB群を摂取することでストレスを抑えたり疲れを取る効果もあるので食事には必ずビタミンB群の食品を必ず取るようにしましょう。ビタミンB群が多く含まれている食品で有名なのはレバーです。牛、豚、鶏のどのレバーでも豊富に含まれています。それ以外にもサバやホウレンソウ、牛乳などにも多く含まれています。これらの食品を多く摂取しながらビタミン不足を補いながらダイエットすることで効率よく体重を減らすことができダイエットを成功させることにつながります。

■お薬をお探しならこちら
処方箋のいらない医薬品の通販サイト
オルリガル